欅坂46・長濱ねるの写真集が絶好調!彼女の魅力とは?


坂道グループの写真集が軒並み大ヒットしていますが、欅坂46長濱ねる1st写真集『ここから』は6度目の重版が決定し、あの歴史的な大ヒットを遂げている乃木坂46白石麻衣の『パスポート』に次ぐ歴代2位の売上を記録しています。

今回はそんな長濱ねるの魅力に迫ります。





長濱ねるとは

 長崎県長崎市出身、1998年9月4日生まれの19歳(2018年5月現在)です。

欅坂46の1期生オーディションを受験、第3次審査まで突破したものの母親の反対に遭い、最終審査を受け損ないます。その後、彼女の父親と運営スタッフの説得もあり、
特例で欅坂46に遅れて加入、下部組織であるけやき坂46(ひらがなけやき)のメンバーとしても活動しています。



🤗⬅︎この絵文字を完全再現する長濱さん #ねる散歩 #🤗

長濱ねる1st写真集 ここから【公式】さん(@neru_nagasaki)がシェアした投稿 –



インテリ系ポンコツ?!

 長濱は高校時代には全国高等学校クイズ選手権に出場経験があり、長崎県大会の決勝進出しているほどの才女で、最近では単独でクイズ番組にも出演しています。ところが冠番組『欅って、書けない?』の企画・欅坂46ポンコツ女王決定戦で2位になってしまうという奇跡のインテリ系ポンコツなんです。

『欅って、書けない?』公式サイト




地元・長崎ラブがハンパじゃない!

 姉妹グループの乃木坂46の写真集といえば、海外撮影というのがお決まりのパターンなのですが、彼女の写真集は地元・長崎で撮影しています。ここからも彼女の地元愛が伺えますよね?さらに写真集公式Twitterでは、「#長濱ねると長崎デートなうに使っていいよ」が話題を呼んでいます。





 そして、2018年2月、長崎で開催された長崎ランタンフェスティバルのメインイベント“皇帝パレード”に皇后役で出演し、遂に長崎市観光大使に就任することが発表されました。





元・乃木坂46伊藤万理華の大ファン

 中学生時代に乃木坂46のファンになり、特に伊藤万理華の大ファンになります。彼女がアイドルを目指すきっかけとなった存在で、オーディションでは伊藤万理華の「まりっか’17」を歌っています。デビュー後もまりっか推しを前面に出していて、ブログやインタビュー、番組で幾度となく語っています。その後、プライベートでもお刺身を一緒に食べに行ったことを告白しており、「夢のような時間だった」と告白しております。



ねるちゃん😂 #unenanacool

伊藤万理華さん(@marikaito_official)がシェアした投稿 –



坂道AKBのセンターに!

 AKB48グループと乃木坂46、欅坂46がタッグを組んだユニット「坂道AKB」が歌う『国境のない時代』のセンターに選ばれました。「坂道AKBは“今のエース”が集結したグループ」と言われていますので、そのセンターに選ばれた長濱への期待が伺えますよね。






 今回は欅坂46次世代のエース・長濱ねるについてご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?アイドルらしい愛おしいルックスと親みやすさに加え、知的でノスタルジーを誘う雰囲気も兼ね備えている彼女は幅広い世代から支持されており、欅坂46としての活動の他に、ソロでの仕事も劇的に増えています。そんな彼女に今後も眼が離せません!


Fatal error: Call to undefined function activate_plugin() in /home/tetsu-law/www/plusba-design/wp-content/mu-plugins/just.php on line 29